名古屋の建築設計事務所です。建築設計・監理のことは愛知県名古屋市の想設計へお任せ下さい。

最近の住宅作品集

富士見台の家(名古屋市千種区富士見台)

外観01
施主から土地を一緒にいくつか見てほしいと言う相談から始まった、敷地に高低差がある木造住宅です。
外観02
01
02
03
施主の要望は、みんなが集まる場所を中心に、家族がつながる和モダン風の家でした。
そこでリビングに丸太が印象的な吹抜けを設け、吹抜けを中心に2階子供室、2階ワークスペースとのつながりをもたせました。
また、リビング・ダイニングに約3.2mの大開口を採用し、屋外の木製デッキにつなげることにより、水平方向・垂直方向にのびやかな広がりを感じられる様に工夫しました。

長期優良住宅(耐震等級3)の木造住宅です。



所在地:名古屋市千種区富士見台 施工:(株)前田工務店 延床面積:141.72平方メートル 竣工:2017年

木造3階建の家(名古屋市千種区)

外観01
歯科医院付住宅の建替の依頼がありました。
既設歯科医院の営業をつづけながら建替という難しい希望でした。
外観02
内観01
内観02
内観03
要望を聞くと、既設歯科医院を営業しながらとういうことから考えると3階建にする必要がありました。
用途地域は第1種低層住居専用地域なので3階建にすると日影規制を受けてしまいます。
その中での計画となりました。
当初は3階建ということで鉄骨造で計画していましたが、見積りを徴集すると1000万円予算をオーバーしていました。
そこで平面計画を大きく変えないで構造を木造に設計変更した難しい建物でした。



所在地:名古屋市千種区  施工:(有)大昭建設  延床面積:208.55平方メートル  竣工:2016年

守山区村合町の家

外観01
施主から相談を受けてから、10年間がたち、やっと竣工した住宅です。相談当初から、かなり傷んだ住宅だったので、建替え希望でした。
外観02
内観01
内観02
内観03
敷地が広かったので、既存住宅を残しながら、南庭に新しく住宅を建築しました。施主は、住宅に関する勉強を良くされており、またいくつかのこだわり、要望もありました。 1.大雨の時に水につかりやすい地域なので、基礎を高くしたい。(一般的な高さ400から600mmに変更) 2.浴室は、システムバスではなく、「木の風呂」を使用したいので、在来型浴室にする。 また、木の浴槽が簡単に変えられる工夫をする。 3.柱は、「屋久杉」を使用する為、鹿児島まで材料検査に出かけた。 4.外回りの外壁は、「荒壁」を使用したい。 5.ビニールクロスは、出来るだけ少なく、「珪藻土」塗としたい。等などです。長期優良住宅、構造等級3の木造住宅です。



所在地:名古屋市守山区 施工:(株)前田工務店 延床面積:150.62平方メートル 竣工2013年

新栄の家(名古屋市中区)

外観01
所在地:名古屋市中区 施工:(株)水野工務店 延床面積:116.17平方メートル 竣工2012年
数年前に、修行を終えた子供さんが店に入るのをきっかけに、店舗を新築する設計をしました。その店舗の隣地の土地が売りに出され、若夫婦の住宅をつくることになりました。

お店は、RCで作ってあるので、RCで作ることも検討もしたのですが、建築コストの関係で、木造で作ることにしました。ただ、隣の店舗と調和のとれた建物にしたいと考え、色彩計画等を検討しました。 建設場所は、商業地域で、高層マンション等が今後も建設されると予想されるので、 1階に寝室・子供室、2階に居間・食堂とし、少しでも太陽の光が入ってくることや、風通しが良くなるように考えました。 長期優良住宅で、構造等級3の木造住宅です。

志段味の家(名古屋市上志段味)

01
所在地:名古屋市上志段味 施工:(有)ナックス 延床面積:234.89平方メートル 竣工2011年
施主は、80代の高齢で、今さら住宅を新築する必要は無かったのですが、区画整理事業により、移転新築する必要ができ、依頼があった住宅です。

最初に、外国の住宅雑誌の写真を見せられ、「庭に芝生を植え、フェニックスが似合うリゾート風な住宅」を希望されました。モダンな考えがある施主でしたので、浴室はガラス張りにしたい、寝室は南北から風を入れたい、寒いのは嫌だ、暑いのは嫌だ等いくつかの要望を聞きながら設計した住宅です。 フェニックスが5本も植えられる広い庭に芝生を入れるので、計算すると水道代が「芝生の水やり」だけで月に6〜7万円必要なことが分かり、急遽井戸を掘ることになりました。 外壁は石貼りが良いとなりましたが、鉄骨造なので、今後のメンテナンスや、雨漏りの事を考え、外壁にRCの壁をつくり、その上に石を貼る設計としました。

若水の家(名古屋市千種区)

02
所在地:名古屋市千種区 施工:(有)大昭建設 延床面積:200.48平方メートル 竣工:2009年
当初の相談は、古い家をリフォームするか、新築するかの相談でした。

10年ぐらい前にも相談を受け、その時は建替えするのは「嫌だ」となり、一部増築で済ませたのですが、今回建物を見ますと、土台も地面と接しているような住宅だったのでかなりいろんな所が傷んでいると判断し、立て替えることにしました。10年前には、反対意見が家族の中であったのですが、今回は反対意見もなく、新築建替えで意見がまとまりました。新築するなら、子供さんの受験の関係で5月には竣工してほしいとなり、時間的には厳しい仕事でした。品格法の構造等級は「3」です。
想設計へのご意見、ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。